TRA-PRO.COM


多国語へ翻訳表示できます。
TOPtitle
漫画家・竹宮恵子の公式HPです。
有限会社トランキライザープロダクトが運営します。

Works1top

20TRA-Site updated 2020-05-27


HOME > Works3

私を月まで連れてって!

ⓒKeikoTAKEMIYA私を月まで2

 発表年:1981年1月。 発表誌:フォアレディ創刊号より連載開始。
 この作品は、少女マンガ史上初めてのレディース誌「フォアレディ」が創刊され、連載を依頼されたのだが、竹宮は少女たちはおろか大人の女性の恋愛にも詳しくない、という理由で年の差カップルを設定したのである。これがその後のロリータ系のマンガの引き鉄になったかどうかはともかく、タイムスリップ出来る超能力を持つ少女が、成長した姿で若い日の宇宙飛行士と恋をし、本当の時間帯へ戻って恋した彼を捕まえる、という設定。そして26歳の男と9歳の少女のカップルがSFコメディを繰り広げる。
 竹宮の作品にはコメディは少ないのだが、実は得意!?なのかもしれない。『風と木の詩』と『イズァローン伝説』、ふたつの連載の間にさらにこの作品を置いて同時に連載していた時期があったというのは、よく器用にやったものだという他はない。割に気楽に様々なテーマを扱い、古典SF小説を引用して遊ぶこともしていた。そのためこの作品を読んで古典SFに手を伸ばし勉強? したという読者もいる。
 『私を月まで連れてって!』というタイトルには、面白いいきさつがあるという。楽曲『Fly Me to the Moon』のタイトルを竹宮は好きなのだが、和訳したものがどれもピンと来ないので、ある時、英語の出来るアシスタントに竹宮は意味を含めて良く聞いてみたらしい。その結果、「私を月に飛ばせて…連れっていって!くらいの意味かな」というところに落ち着いたと。その後『私を○○に連れてって!』というタイトルがやたらと増えた気がするのは…我々だけ?

ⓒKeikoTAKEMIYA私を月まで1【ストーリー】
少女ニナ・フレキシブルは9歳。ちょっとオマセなエスパーである。設定は近未来コメディ。ニナが17歳の姿でタイムトリップしてまだ若い頃の宇宙飛行士ダン・マイルドと出会った。そこで恋に落ちた記憶のまま、ニナは26歳になったダンと現実世界で再び出会う。ご近所さんとしてファミリーとつき合い始めたダンはちょっと美人好きの浮気者。ニナの心配は絶えない。

永遠に二人の年齢差は近づかないけれど、ダンもニナを恋人として少しずつ認識する。その間に起こるSF的な様々の出来事をニナの超能力とダンのフレキシブルな?宇宙飛行士ぶりが解決していく。古き良きSF設定がふんだんに登場するSFファミリーコメディは、SF好きにもSF初心者にも好まれた。

過去の個展

2000〜2013年までの記録。
実際の個展は2000年〜2019年まで続いた。
個展文房堂1

2013年までのHPにてご紹介した記事をそのまま残しておりましたので、皆さまにもう一度見ていただけるよう、ここにUP致します。
すべてリンクページは別ウィンドウで開くよう設定しています。現在のTRA-PRO.COMサイトへ戻れなくなったときは、もう一度 http://tra-pro.com からお入りください。

http://tra-pro.com/tra-pro.comnews/ID/
↑2000年から2013年までのイベント(個展)報告と2007年から2013年までの個展風景がスライドショウで見られます。
http://tra-pro.com/tra-pro.comnews/ID-interview
↑過去のインタビュウ記事です。
http://tra-pro.com/tra-pro.comnews/ID-ivent
↑2007年から2013年までの個展風景がスライドショウで見られます。
http://tra-pro.com/tra-pro.comnews/ID-nanami
↑七里ヶ浜でのワンコ友だちの写真も。

個展文房堂2個展文房堂3左は2012年の神保町文房堂ギャラリーでの個展です。グランドピアノがあって、演出にも使わせていただけました。雰囲気のあるギャラリーです。




・CONTENTS