TRA-PRO.COM


多国語へ翻訳表示できます。
TOPtitle
漫画家・竹宮恵子の公式HPです。
有限会社トランキライザープロダクトが運営します。

Newstop

20TRA-Site updated 2020-05-27


HOME > News1

2020-05-27

新しいHPの運用を始めます!

KeikoTAKEMIYA【まず、竹宮よりご挨拶いたします】
 竹宮は4月からは大学を離れ、元の一漫画家の生活に戻ります。教員としての20年間は、画業50年の中に占める割合を考えると本当に大きいですね。でも、画業と比べて教員の仕事が簡単なわけでもなく、畑違いの業務には様々の苦労がありました。学問畑に花開くに至るまでマンガ学を育てることは、どうしても20年間の歳月が必要でした。その間に、世界がどれほど日本初のMANGAという文化を評価してくれているか、それを学びたいと望む若者が世界中にどれほどたくさん存在するかを知りました。
 苦労の甲斐あって?学界に「マンガ学」の分野が開かれ、マンガ学部に限らずどこの大学でもマンガのシンポジウムが開催できるようになってきました。最も大きな変化は、イギリス・大英博物館において、メインギャラリーで延べ18万人を超える観客を動員するマンガ展を開催できたことだと言えます。もちろんまだまだ、理解してくれない人々も多いのですが、それでいいのです。マンガはいつも良い評価と悪い評価の両極端を携えて存在するメディアなのですから。
 さあ、今年は放りっぱなしだったHPにも気持ちを向けて、みなさまに情報発信をしていきます。どうぞこれまでと変わらず、応援をよろしくお願いいたします。Twitterも続けますので、右にあるTwitterのページへ、このHP から飛んで、読みにきてください。ページの右端にある縦になったブルーの『Follow me』をクリックしてください。twitterアカウントのある方は書き込んでくださいね!



2020-05-27

竹宮が京都精華大学で行った最終講義が配信されています!

ⓒKeikoTAKEMIYA扉はひらくいくたびも 竹宮が2000年から20年間勤務した京都精華大学において2020年1月8日に教授生活の最後を飾る「最終講義」が行われました。
 その日は降ったり止んだりの雨模様で、京都精華大学が外部向けに設定するアッセンブリーアワーの中で催されたので、外部からの聴講の方々も多い中、うまく実行できるかが心配の種でした。でも、それほど雨の影響も受けることなく会場入りしていただき、無事に最終講義を終了することができました。
 そのタイトルは「扉はひらく いくたびも」。竹宮がまだ新人の頃に描いた短編作品のタイトルです。このタイトルにことよせて、竹宮自身の50年間を「たくさんの扉を開いたり閉じたりしてきた」と語りました。その模様を京都精華大学YouTubeチャンネルおよびWANから配信いたします。以下からどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=tQF0UsK04Hg&feature=youtu.be
↑京都精華大学YouTubeチャンネル
https://wan.or.jp/article/show/8821
↑WAN=ウィメンズアクションネットワーク


2020-05-27

GOODS販売しています!

goodsGOODS販売コーナーへ
 わんマネがコツコツとした手元販売ですが、 トラプロ謹製GOODSを通販致します。

 50th Anniversary「カレイドスコープ」展に来ていただけなかったみなさまに、せめてGOODSで展の雰囲気を味わっていただけたら、と思います。その他、竹宮が大学の研究室整理をした際、新古の本がたくさん出てきました。もう今では一般の書店には出回っていない本ですので、よろしかったらご注文ください。本にはできるだけサインを入れてお届けいたします。
もうひとつ、手ぜまになってきたわんマネのページを新たに増やしました。わんマネBlog2です。
わんマネが生活の中で色々発見した便利グッズや、便利な方法など、記事として面白いので、いろいろご紹介する予定!
わんマネのページへ


・CONTENTS