column.top

HOME > Column

           TRA-PRO.COMサイトトップ(SITE TOP)へ       2020-05-02

学生からの退職お祝い色紙

2020-05-02
大学院生たちがそろって書いてくれた竹宮の京都精華大学定年退職に対する祝辞。ほとんどが留学生であることがよくわかります。留学生たちへ向けての授業は、海外から懸命に独学で学んだ彼らのマンガ知識を裏打ちしてあげること。日本の学生には研究的視点や大学に残って教員になる際に助けになるような指導をすることだそうです。
teinensikisi竹宮は教育について、基本的なこと・基礎的なことが全てと考えていて、高度なことは教えていません。しかしマンガの奥深さを同時に伝え、学生には深く深く考えを巡らせてほしいと思っているとか。教えられることは基礎的でも、そこから大樹の茂りが作られるんですから、確かにその方が個々の学生のためになるかも知れませんね。2019年度の授業が終わった後、学生たちはそれぞれに「知っていたけれど自信がなかったマンガの知識が、確固たるものになりました」と伝えてくれたそうです。

【竹宮からのコメント】まだ学長退任には早い時期にストーリーマンガ系の学生たちの間で、全学年を通じた同窓会が開かれました。その際に「時期は早いけど、そうそうみんなが集まれないので」と、先駆けて私の退任祝いをしてくれたのです。花束をもらって、それも嬉しかった。やはり学生からの謝意を受け取るときほど、教員としてやりがいを感じることはありませんね。

卒業生のマンガ活動

2020-05-02
18年前に入学した卒業生が、いま新型コロナウィルスについてのマンガを描いている、と報告してくれました。当時のニックネームはもみじちゃん。卒業していったんは故郷に戻り、鍼灸院を継いだのですが、一念発起して京都大学の大学院へ。マンガを描くことを日々の中で役立てたい人なのです。
ストーリーマンガを学ぶ学生は殆どがプロ志望。つまりプロのエンタメ系漫画家になることを目指しています。けれど、爆発的に売れることはなくても、マンガが有用であることを証明するようなマンガを描こうと頑張る人がいる。とても意味のあることです。心から応援します!!
teinensikisi

【竹宮からのコメント】このマンガにはまだ続きがあって、たぶんこれからも描き続けると本人は言っていました。Twitter@mangarayaに飛んでくださるとそれが読めます。HPは以下。見てあげて下さい。
https://mangaramomiji.wixsite.com/momiji
Twitterでもマンガを発信しています。Twitter https://twitter.com/mangaraya